2016年02月01日

COMITIA115 ありがとうございました!




COMITI115、無事に終了いたしました。
スペースにお越し下さった方、本をお手に取ってくださった方、お話しさせて頂いた方、差し入れをくださった方、本当に、本当にありがとうございました…!
年始から散々な目にあっていたのと、またしても新刊を落としたのとでとても気持ちが落ち込んでいたのですが、すごく元気を頂けたティアでした。
イベントってサイコーですね(IQ5の発言

今回は嬉しかったことがたくさんあるのですが、一番はティアズマガジンのP&Rに投稿してくださったらすくさんにお会い出来たことでした。テンパってしまいきちんとお礼を言えた自信がないのですが、直接感想を聞けたこと、本当に嬉しかったです。とても励みになりました。ありがとうございました…!

● 「短篇集 サリーとアンの秘密
フライヤー、無事に配ることが出来てほっとしました。貰ってくださった方々ありがとうございました!
アフターで詠野氏に話を聞いたところ、フライヤーを手に詠野氏のスペースに来てくださった方がちらほらいたとのことで嬉しかったです。「サリーとアン」、ぜひお楽しみください。


あとがきペーパーも公開されていますので、こちらもぜひ合せてどうぞ…!
私も便乗して今回寄稿した「ビー玉、靴擦れ、ソーダ水」についてこぼれ話をひとつ申し上げますと、
あのお話は安藤裕子さんの「サリー」および、新居昭乃さんの「サリーのビー玉」からイメージを得て書いたものでした。
なのでこちらを聴いて頂けると楽しいかもしれません。

● 「箱庭に雨は降らない」完売しました。
かねてからお伝えしてましたとおり、これにて「箱庭」の頒布を終了いたします。
(完売直後に箱庭を求めてスペースを訪れてくださった方がいて、大変心苦しくはあるのですが…すみません)
「箱庭」はCOMITIA107発行ですので、丁度丸二年頒布を続けたことになりますが、
初めて刷ったとき(当時は手製本でした)には、まさかこんなに長い期間頒布を続けることになるとは思わなかったので感慨深いです。
改めて、「箱庭に雨は降らない」をお手に取ってくださった方、読んでくださった方に御礼申し上げます。
ありがとうございました…!

● アリエナ(from 長い昼日向の終わり)(2.5次元)


コスプレに目覚めた売り子氏がお手製の衣装で参加してくれました。
尊いってこういうことなんだな……最高です……最高でした……


マフラーでもこもこしてる姿も大変可愛くてデレデレしました。

● 参加したイベントについて
2015年8月/C88
2015年8月/COMITIA113
2015年9月/第三回文学フリマ大阪
2015年10月/第一回文学フリマ福岡
2015年11月/COMITIA114
2015年11月/第二十一回文学フリマ東京
2015年12月/C89
2016年1月/COMITIA115
8月から、6ヶ月連続合計8イベントに参加してました。
こんなにたくさん且つ連続でのイベント参加は初めてで慌ただしかったですが、どのイベントも本当に楽しくて、出てよかったなあと思っております〜!
2016年のイベントの予定はしっかり立てられていないのですが、また遠征もしたいなあと思います。

● 次回のイベント参加
2016/5/1(日)の第二十二回文学フリマ東京に参加いたします。
少し間が空きますが、こちらもぜひよろしくお願いいたします…!
posted by 市井 at 00:10| Comment(0) | イベント